Lesson 8 [ ɔ ] : 口の中を広げ、喉の奥から

Lesson 8では[ɔ]の発音の練習をしましょう。この音は、口の中に大きなあめ玉が入っているかのように顎と舌を下げて口の中を広げ、唇を少し丸めて、喉の奥から[ɔ]と発音します。口の中のようすがわかるMRIも見ることができます(MRI映像のページの「"ball"の発音」を参照)。口の動きをよく見ながらリピートしましょう。

単語に続いて、[ɔ]の音を含む文を言ってみましょう。[ɔ]のところは口の中を広げて強くはっきり発音し、その他のところは、弱く早く発音します。口の動きをよく見ながら、強弱のリズムにのって、言ってみましょう。

MRI動画

back next